友人宅が火災被害に

10年以上も前のこと、友人の隣の家が火事になりました。
隣接していたため、友人宅も一部が延焼したのですが、消火活動によって家じゅう水浸しに。
おかげで建てなおすことになったそうです。

彼女の家は自営ながら宝飾店を営んでいたので、貯蓄はあったでしょうが、当時の火災保険の保証では隣人から保険金を貰うことは出来なかったのだとか。

もしもそれが我が身に起こったとき・・・・破産します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0