地震保険とは

地震保険は、火災保険では補償されない、地震・噴火・津波など、地震が原因で家屋や家財に損害を生じた場合に保険金が支払われる、地震専用の保険のこと。

地震保険は国と民間の損害保険会社の共同運営によって成り立っている。

地震保険の保険料は建物の構造ごと、地域ごとによって料率が決められていますが、地震保険の補償額は火災保険の半分以下なのに、保険料はほぼ倍かかります。
また、広い地域で被害がでた地震の場合、補償額が減額される場合も。。。。。

地震保険の対象となるのは、居住用の建物と家財で、事業用の建物などは対象外です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0